味認識装置

インテリジェントセンサーテクノロジー TS‐5000Z

特徴

  • 味認識装置TS-5000Zは、人間の舌と同じメカニズムを持ち、さまざまな食品、医薬品などの「味」を数値化できます。
  • 独自の「後味」測定により、従来の分析機器では測定できない「コク」、「キレ」も表現できます。

 

構成表

No. 品名 メーカー 数量 備考
1

味認識装置

インテリジェントセンサーテクノロジー

1  
2 味覚センサープローブ  同上 1  
3 参照電極  同上 1  
4 管理サーバPC  日本電気 1